葛西

今週は毎日葛西で出会いがある

(下の写真)

今週は個人的な軍事週間です。

葛西で出会いたかひろヾ(* ‘ – ‘ *)マタン♪

これは私の最初の日記です。
今日はヘルパーが来てフライドチキンを作りました。
4/1に骨折してからかなり制限されてきた生活ですが、気をつけないと先日病院に行ったときに入れたボルトが緩んだそうです。 (泣く)
それはあまり負担をかけられないように肝臓に伝えるのはあなた次第です。

それは同時にGWですが、私は町の中央病院に行くまで私はキャストを得ることができません。まあ、毎日休日みたいな人生なので変わらない、、、、、葛西で出会い

 

 

それでも、休暇のために予約した南房総の宿舎をキャンセルしなければならないようです。
悲しい葛西で出会い
砂糖は多くの食品の中で最も強力な毒です

糖化の病気に関しては、砂糖はコレステロールに影響を及ぼし、アテローム性動脈硬化症を引き起こします。
この糖化は活性酸素を生成し、そして過酸化を誘導する。
糖化が進行するにつれて、AGE(糖化の最終産物)が体内で生成され、それがアテローム性動脈硬化症を促進します。葛西で出会い

砂糖は脳を動かすのに不可欠な成分ではありませんか?そう思う人もいるでしょう。
それは一方向に間違っているわけではありませんが、あなたがそれを単に取り替えるならば、体は甘くされないで、それは崩壊する状態にはなりません。
したがって、グリケーションの有害な影響は動脈硬化症に限定されません。葛西で出会い
砂糖は、細胞をばらばらにし、ウイルスやバクテリアに感染しやすく、アトピーにアレルギーがあり、いわゆるメタボリックシンドロームの主な原因になり、癌になりやすく、そして人々を精神的に病気にしやすくします。
分子栄養に代表される概念は、反応性低血糖などによって精神障害を引き起こすメカニズムを説明することです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です